永代供養で子孫を自由に

ソーラーパネルをつけるかどうか

私の家は注文住宅なのですが、建てる時にソーラーパネルはつけようかつけまいか悩みました。というのも、今はどうかわかりませんが、当時はものすごく値段が高かったのです。太陽光発電によって電力はまかなえますが、ソーラーパネル代がチャラになるのが一体何年先になるかと考えると、結局諦めることになりました。オール電化にしたこともあってこれを検討したわけですが、今新しく建つ家の中には、私とは違った判断をして初めからパネルが付いているところがあります。CMで、電気が余ったらその分を売れるというのを知った時には便利だなとも思ったので、たぶんそれで皆さん生活をしているのだと思います。また、屋根ではなく畑にソーラーパネルがあるのを見たこともあります。ご近所さんですが、小型のものを置いて太陽光を浴びていました。自然エネルギーをもっと利用すべきなのでしょうけれど、今のところお金がかかるというのが一番の課題だと思います。
よく知らない点がある場合は太陽光発電でサポートします。